在庫切れ

和牛・飛米牛(三角バラ)200g しゃぶしゃぶスライス

13,00

在庫切れ

カテゴリー:

説明

飛米牛とは「飼料に飛騨の米を使用し飛騨市で肥育した黒毛経産和牛」のことで、令和元年に誕生した飛騨市のブランド和牛です。

近年のヘルシー志向からかお客様から「ヘルシーで美味しい赤身のお肉を食べたい」とのお声をよくいただくようになりました。

岐阜県の飛騨地方で育った「HIMEGYU 」は霜降り重視の牛とは違い、風味・旨みの強い赤身が特徴の黒毛和牛です。

 

前バラは略称で「ブリスケ」と呼ばれることが多く、細かく分けると「ブリスケ」「三角バラ」「コウネ」に分かれます。

この中でも「三角バラ」は、前バラの中でも特上と言われている部位で、マグロの大トロと比較され、「肉の大トロ」と呼称される場合もあります。焼肉屋さんなどで、特上カルビとして提供されているのも、三角バラから提供されることが多いです。

 

前バラの中でも希少部位と言われる「三角バラ」は、カルビで言う「特上カルビ」として提供するところもある部位です。

かなり脂がのっているため、しゃぶしゃぶやすきやきよりも、網焼きにして脂を下に落としながら焼くのがオススメの食べ方です。焼き加減は、脂の多さを調整するため、ちょっと念入りめのミディアムがベスト。

肉そのものが濃厚な味わいなので、味付けはシンプルに塩ダレやワサビ醤油で頂くとバランスが良いです。

 

出典:

僕らはお肉でできている

https://www.bokuniku.com/

 

写真はイメージです。実際の商品とは異なる場合があります。



オススメ商品

スタッフが全力でオススメする商品です