在庫切れ

船橋三番瀬海苔 10枚入り

18,90

生産地;千葉県

在庫切れ

カテゴリー:

説明

船橋三番瀬の海苔は、磯の香りが強くて、甘みと味わいが深く、食感もよいことが特色です。その大きな理由は、まず海苔の種が違うから。ほかの地域にはない自然に生えたおいしい海苔の原藻を選び抜いて、海苔の種からこだわって種付け(陸上採苗)に使用しているのです。さらに、東京湾の干潟に流れ込む複数の河川がミネラルなどの養分を運んで海水中に海苔が必要とする栄養が豊富に含まれること、湾の奥で海流が穏やかという自然環境も海苔の養殖には適した条件になっています。
また、陸から3.5キロくらいまで遠浅の続くという干潟の海でしかできない「竹ひび式」という養殖方法も海苔のおいしさを引き出しています。竹ひび式とは、沖合に支柱柵を立てて綱を張り、そこに海苔の種をつけていく方法。潮が引いたときに海苔が海面から出て日光に十分にあたり、潮が満ちた時には海苔は存分に海の養分を吸うことができます。だから船橋三番瀬の海苔は、色つやよく、甘みを引き出すアミノ酸も多くなり、旨味のあるおいしい海苔に育っているのです。

 

 



オススメ商品

スタッフが全力でオススメする商品です